Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

ガストのメニュー「やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ」

ガスト「やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ」

ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

2019年10月17日、販売開始

食べた日:2019年11月12日、2019年11月14日。

価格、カロリー、塩分、原産地、盛り付けなどは変更される場合があります。食べた日を参考にして下さい。


ガスト情報
価格・カロリー・塩分・原産地
やわらかとんてき甘辛ソース
海老フライ
付け合わせの野菜
ご飯にかけて美味しい
【四日市トンテキを解説

グランドメニューへ戻る
最初に戻る



ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ価格・カロリー・塩分・原産地

税込1,044円(10%)、756kcal、塩分4.4g。

原産地:豚肉⇒デンマーク、カナダ、フランス、その他。

カロリーと塩分はガストのメニューに書いてあったもの、原産地はガスト・サイトに掲載していたものです。

上へ戻る


ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライガスト「やわらかとんてき甘辛ソース」

店員さんが持ってきた時、甘い香りと、油っこい匂いがするガストの、やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

とんてきの肉は、豚肉。ガストのメニューには「豚肉に豊富に含まれるビタミンB1で毎日元気に!」と書いてありました。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

豚肉の上には、ガーリック・スライスが、のっています。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

マヨネーズも付いています。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

小さな豚肉もあれば・・・
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

大きな豚肉もあります。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

豚肉をナイフで切った写真です。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

豚肉に、ガーリックスライスで食べてみると、サクサクした食感のガーリックスライスと、甘口タレ。少しかたい部分もあるけど、全体的に柔らかい豚肉で美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

マヨネーズで食べると、マヨネーズ味で、さらに美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

一番美味しかったのが、海老フライに付いていたタルタルソース。とろ〜りした食感で、タルタルソースが一番美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

ガストの、とんてきは、カリカリのガーリックスライスと、タルタルソースのとろ〜りが美味しいです。

上へ戻る


ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ海老フライ

海老フライです。タルタルソースが、つけてあります。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

海老フライをナイフで切った写真です。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

箸で持ったら折れ曲がってしまった、海老フライ。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

油っこいけど、とろ〜リ、タルタルソースとサクサク衣の海老フライ。タルタルの無い部分は塩味でした。細い海老なので、プリプリ感は、いま一つ。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

タルタルソース以外にも、とんてきのタレが少し付いて、甘みがあって美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

意外と美味しかった、とんてきのタレと海老フライ。。。。

上へ戻る


ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライガストの付け合わせの野菜

付け合わせの焼き野菜です。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

カリカリで生っぽいのスナップエンドウだけど、とんてきのタレが付けて食べると、甘みがあって生っぽさが少ないです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

カリカリ食感でピーマン味の赤パプリカ。とんてきのタレを付けると、甘みがあります。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

とろ〜り食感と油っこい茄子の煮びたし。とんてきのタレを付けて、甘みがあります。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

焼き野菜は、とんてきのタレを付けると美味しくなる。。。

上へ戻る


ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライご飯にかけて二度美味しい

メニューに「やわらかい豚バラ肉に濃厚にからんだ にくにくしょうゆダレでごはんがどんどん進みます。」と書いてあるので・・・
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

「Cセット(税込384円(10%))」と一緒に注文しました。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

Cセットは「ご飯(単品・税込197円(10%)、297kcal/塩分0.0g)」と「味噌汁(単品・175円(10%)、25kcal/塩分1.5g)」と「漬物」「小鉢」がセットになったものです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

ご飯は、大盛にすると税込44円(10%)プラス(平日ランチタイムは無料)。少な目にすると税込22円(10%)引きになります。(写真は普通)
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

ごはんがどんどん進む?という事で、ご飯に、とんてきをのせました。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

とんてきのタレと、ガーリックスライスもご飯にのせました。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

マヨネーズも、のせました。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

とんてき丼?の出来上がり。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

甘口の、とんてきのタレにマヨネーズ味、柔らかい豚肉で、ご飯が美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

やわらかい豚肉にカリカリのガーリックスライス。甘口のタレに、にんにく味でご飯が美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

とんてきのタレが染み込んだ、ご飯。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

タレが染み込んでいるけど、控えめの甘さ+マヨネーズ味でご飯が美味しいです。箸ではなく、スプーンがおすすめです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

漬物(たくあん)です。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

カリカリして、少しだけ甘酸っぱい漬物。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

味噌汁です。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

火傷注意?アツアツの、わかめの味噌汁は、ちょっと薄口です。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

小鉢です。小鉢は2019年10月17日より「根菜きんぴら」になりました。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

根菜きんぴらの内容です。
左から「昆布」「ニンジン」「大根」「たけのこ」「こんにゃく」。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

甘味がある和風出汁と、サクサク&ふにゃふにゃの食感が美味しいです。
ガスト やわらかとんてき甘辛ソース&海老フライ

とんてきをご飯にのせて食べると、やわらかい豚肉にカリカリのガーリックスライス。甘口のタレに、にんにく味で、ごはんがすすむ。ご飯で食べる事を、おすすめします。

【注意】
食べ終って、ガストを出てしばらくすると、口の中が少しニンニク臭くなりました。
大切な人と会う前には、とんてきは食べない方が良いかも、知れません。

上へ戻る


ガスト 四日市トンテキ四日市トンテキを解説

四日市トンテキをネットで調べてみました。

昭和30年代に三重県四日市市(よっかいちし)元町で先代がトンテキを始め、現在は三重県鈴鹿市で店を開いている中華料理店「來來憲(らいらいけん)」が発祥の店だと言われています。
ちなみに三重県は愛知県の隣り、伊勢神宮があります。

トンテキとは・・・・
2008年に発足した「四日市とんてき協会」の定義によると、
(1)ソテーした厚切りの豚肉である
(2)黒っぽい色の味の濃いソースが絡められている
(3)にんにくが添えられている
(4)付け合わせは千切りキャベツが主である
これらの定義に合わせて作られた料理が、四日市トンテキと名乗る事が出来ます。

トンテキの美味しさの秘密は、厚く切った豚肉で食べ応えがあり。さらに豚肉にのっているローストニンニクの風味や、ウスターソースをベースに作られた専用ソースが食欲を誘います。

トンテキに似た料理にポークソテーがあります。ポークソテーは、豚肉を少量の油で炒めてからソースをかけますが、トンテキは、豚肉をソースと絡めて炒める点が違います。

トンテキは、豚肉を焼いた料理。同じように牛肉を焼いた料理に「ビフテキ」があります。
英語で書くと「beef steak」(ビーフステーキ)なので、ビフテキ。
豚肉だと「pork steak」(ポークステーキ)となり、トンテキではありません。
なぜ豚肉を焼いた料理なのに「トンテキ」なのか?豚肉の「豚」という漢字は「とん」とも読む事ができます。
つまり、日本語の「とん」と、英語の「ステーキ」の「テキ」の組み合わせたものです。

トンテキを提供する店はたくさんあって、多くは、厚みがある豚肉を細長く切ってソースと絡めて焼いたものですが、サイコロのように四角に切ったものもあります。また、切った後、油で揚げてから焼いたものもあり、調理法や味付けは店によって違い、色々なトンテキを食べる事が出来ます。

ちなみに、細長く切って、豚肉に切れ目を入れるのは、「筋切り」という肉の下処理で、焼いた時に肉の筋が縮んで反り返るのを防ぐためです。




ガスト情報
ガスト グランドメニュー
ガスト・最初に戻る