Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

ガストのメニュー「石狩風鍋とミニねぎとろ丼和膳[小鉢・漬物付き]」

ガスト「石狩鍋・ねぎとろ丼」

ガスト 石狩鍋
上の写真は「石狩風鍋とミニねぎとろ丼和膳[小鉢・漬物付き]」です。

ガスト情報内を検索





ガスト情報
販売期間・価格・カロリー・塩分
ガストの石狩鍋
帆立、鮭、海老
ガストの「カニ」
ミニねぎとろ丼
ガストの小鉢
石狩鍋を解説

ご当地グルメグランプリへ戻る
フェアメニューへ戻る
最初に戻る


ガスト 石狩鍋販売期間・価格・カロリー・塩分

※販売期間
2019年11月21日〜2020年2月12日(食べた日:2019年11月21日)。

石狩風鍋とミニねぎとろ丼和膳[小鉢・漬物付き]
ガストのメニューには「鮭・海老・カニ・帆立を豪快に煮込んだ、味噌仕立てのアツアツお鍋。ミニねぎとろ丼もついて海鮮づくしのお膳です。」と書いてあります。

↓ミニねぎとろ丼です。
ガスト 石狩鍋

税込1,429円(10%)、659kcal/塩分7.7g(醤油を除く)
ミニねぎとろ丼は税込110円(10%)引きで白ごはんに変更できます。

「石狩風鍋単品」もあります。税込1,099円(10%)、339kcal/塩分6.2g
ガスト 石狩鍋

カロリーと塩分はガストのメニューに書いてあったものです。

上へ戻る



ガスト 石狩鍋ガスト「石狩鍋」

正確には「石狩鍋」ではなく「石狩鍋」。使っている食材は北海道産ではないので、石狩鍋の真似をして作った石狩風鍋という事でしょうか?
店員さんが持って来た時、しめじの香りがしました。
ガスト 石狩鍋

鉄鍋に入っている、ガストの石狩鍋。
ガスト 石狩鍋

アツアツの鍋で、カメラのレンズが曇ってしまいました。
ガスト 石狩鍋

「ネギ」です。
ガスト 石狩鍋

「白ネギ」もあります。
ガスト 石狩鍋

噌味のスープは濃い味噌味で美味しいけど、飲んだ後、喉が渇きます。
ガスト 石狩鍋

「コーン」も入っています。
ガスト 石狩鍋

スープの甘味と、コーンの甘さが美味しいです。
ガスト 石狩鍋

「しめじ」です。
ガスト 石狩鍋

シャキシャキで臭みがない、しめじ。
ガスト 石狩鍋

シャキシャキで甘味がある味噌スープで美味しい、もやし。
ガスト 石狩鍋

豆腐は、2丁あります。
ガスト 石狩鍋

甘味があるスープと、とろ〜り食感で美味しい豆腐。
ガスト 石狩鍋

上へ戻る



ガスト 石狩鍋帆立、鮭、海老

「帆立」です。2っ、入っていました。
ガスト 石狩鍋

帆立をナイフで切った写真です。
ガスト 石狩鍋

小さいけど柔らかく、甘味がある味噌スープで美味しいホタテ。
ガスト 石狩鍋

※帆立について詳しい事は「陸奥湾帆立と海老のグリルとカキフライの和膳」を見て下さい。
ガスト 陸奥湾帆立と海老のグリルとカキフライの和膳


「鮭」です。2切れ、入っています。
ガスト 石狩鍋

2切れが、くっついている「鮭」。
ガスト 石狩鍋

すぐに、崩れてしまう、鮭。
ガスト 石狩鍋

噌味のスープで甘みがあって美味しいです。
ガスト 石狩鍋

鮭には、骨があるので注意。
ガスト 石狩鍋

鮭が置いてあった場所は、鮭の色で赤っぽい色に・・・。
ガスト 石狩鍋

海老です。2尾、入っています。
ガスト 石狩鍋

味噌スープがが染み込んだ海老。
ガスト 石狩鍋

上へ戻る



ガスト 石狩鍋カニ

「蟹」です。
ガスト 石狩鍋

小鉢に、カニを入れて食べます。
ガスト 石狩鍋

蟹の表・・・
ガスト 石狩鍋

足の、付け根部分は、少し身があって、殻が付いたまま食べてみると、身の中には味噌スープが染み込んでいるけど、かたい殻でカリカリ・・・。殻には、トゲがあるので、手で持つと痛い。
ガスト 石狩鍋

細い足に箸で突っ込むと、なんとか、少しだけ、身が出てきます。
ガスト 石狩鍋

足は、殆ど食べる所が無い蟹です。
ガスト 石狩鍋

食べ終わった、蟹。
ガスト 石狩鍋

上へ戻る



ガスト 石狩鍋ミニねぎとろ丼と、漬物

ミニねぎとろ丼です。お茶碗に入っているミニねぎとろ丼のみの販売はありませんが、丼鉢に入っている「ねぎとろ丼」は、税込879円(10%)514kcal/塩分1.1gで、販売しています。
ガスト 石狩鍋

わさびもあります。
ガスト 石狩鍋

テーブルに、醤油が置いてあるので・・・・
ガスト 石狩鍋

わさび醤油を作ります。
ガスト 石狩鍋

ねぎとろに、わさび醤油をかけます。
ガスト 石狩鍋

ねぎとろを広げました。
ガスト 石狩鍋

ピリっとした、わさび醤油の甘辛さと、とろ〜り、まぐろが美味しいです。
ガスト 石狩鍋

刻み海苔の風味も美味しいです。
ガスト 石狩鍋

白いご飯にも、わさび醤油が染み込んでいます。
ガスト 石狩鍋

ご飯だけでも、醤油味で、美味しいです。
ガスト 石狩鍋

たくあんの漬物です。
ガスト 石狩鍋

甘酸っぱい漬物です。
ガスト 石狩鍋

上へ戻る



ガスト 石狩鍋ガストの小鉢

小鉢の「根菜きんぴら」です。
ガスト 石狩鍋

根菜きんぴらの内容です。
左から「蒟蒻」「竹の子」「輪切り唐辛子」「ごぼう」「にんじん」「昆布」。
ガスト 石狩鍋

甘辛く、シャキシャキふにゃふにゃで美味しいです。酒のつまみに合いそう!!
ガスト 石狩鍋

上へ戻る


ガスト 石狩鍋石狩鍋とは・・・

石狩鍋をネットで調べてみると・・・

北海道の郷土料理である石狩鍋の発祥の店は、北海道石狩市にある鮭(さけ)鱒(ます)料理専門店、創業1880年(明治13年)「金大亭(きんだいてい)」が、始めて石狩鍋を出した店だと言われています。

石狩鍋は、漁師達の料理として生まれました。
獲りたての鮭や鱒を刺身ではなく、ぶつ切りにして味噌スープの鍋に入れて煮込んで食べる。寒い北海道ならではの料理です。

石狩鍋は、お店によって違いがあるのもも、鮭や鱒と野菜、豆腐などを、鮭(鱒)の「あら」を使った味噌仕立てのスープで煮込むのが石狩鍋。野菜は甘みを出すためにキャベツや玉ねぎを使います。

ちなみに「あら」とは、魚を調理しあ後に残る、頭や中骨、かま(頭の下のえらからひれにかけての部分)、尾などのことです。骨付きで旨味が多いため、出汁をとると、料理が美味しくなります。

また、鮭の臭みを抑えるために、山椒を使う店もあります。

石狩市内飲食店の店主らで組織する石狩鍋PR団体「あき味の会」は、本場石狩鍋の更なる普及を図るため、石狩では9月15日頃から鮭が獲れ始める事など、9月15日(食いごろ・食いに行こう)を日本記念日協会に「石狩鍋記念日」として登録申請し、平成20年7月に正式に認定されました。

石狩鍋の美味しさの秘密は、鮭の身はもちろん、頭や骨など、鮭のすべてを使って出汁を取る事です。さらに味噌を入れる事によって、鮭の臭みを取って濃厚で美味しい鍋を食べる事が出来ます。



ガスト情報
ガスト情報
ガスト・フェアメニュー
ガスト・最初に戻る